プロフィール

住宅ローン返済についての悩みや相談は、相手が身内や友人といえども簡単に言い出せないものです。仮に相談することできたとしても住宅ローンの金額は大きくどうにかできるものではないことが多いです。
しかし、専門家への一本の電話が皆様の抱える問題解決の大きな第一歩となります。
皆様の新たな明るい未来の為に勇気を持ちご相談下さい。

ライオンズクラブ年次大会のお手伝い。

5月20日に奉仕活動の為に所属している、ライオンズクラブで北海道中央地域全体の年に一回の年次大会がニトリ文化ホールで開催されました。

当クラブの先輩が実行委員長になったこともあり、私は総務接待部会の副部会長?に任命され、裏方として手伝いました。

道央地区にはライオンズクラブは約40クラブあり、それぞれの一年間の奉仕活動に対して功労を賞される機会です。

盲導犬の募金に力を入れているクラブ、献血に力を入れるクラブ、身体障害者、少年野球、母子・父子家庭への奉仕活動、薬物乱用防止などそれぞれのクラブが1年間活動してきた報告がありました。

多くのクラブが熱意を持ち活動していることが感じられ、感動しました。

また、次期、道央地区のガバナー(会長)の来年の方針や活動への思いなどのスピーチもあり、その思いの実現に活動できればと改めて思いました。

しかし、まずは、足元の基盤とする自分の仕事をしっかり行う。

相談者やお客様の人生に貢献できる価値を当社のサービスを通していかに提供できるかが当社の存在価値であると思います。

そこを常に向上心をもち、研鑽、成長を作り出し、任意売却や相続など不動産コンサルティングのプロとして多くのお客様の役に立ちたいと思います。

 

ちなみに裏方で高橋知事と秋元市長の接待も手伝いました。

二人とも秘書のような方が来場する30分から1時間前には会場に入り、移動の経路や詳細について確認し、知事、市長を誘導していました。

やはり、責任のある方は違うなと思います。

こんな経験も、仕事が忙しい中、準備や打合せは大変でしたが貴重な体験ができました。

お誘い頂いた、クラブの先輩に感謝いたします。

 

緑も濃くなり、会社の前にある大通公園の木々も若々しく、元気をもらえます。

いい季節ですね。

コメントをどうぞ